fc2ブログ

NC2010閉幕

4泊5日のNC2010が、昨日無事に閉幕しました。
参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした!

主のご臨在の中で、祝福された時が与えられ、
本当に感謝しています。

またこのブログやホームページで、
NCの内容を詳しく振り返りたいと思っています。

IMG_0590.jpg


とりあえず今日のところは、
取り急ぎご報告までとさせてください。

主にありて
平田 裕介
スポンサーサイト



いよいよ明日から・・・

たった今日付が変わり、いよいよ明日からNC2010が始まります。
ここのところ、準備委員たちは毎日関西KGK事務所にこもりっきりで、
いろいろな準備にいそしんでいました。

皆さんも事前しおりをプリントアウトして、
忘れものなど無いように準備をしつつ、
自分の交通手段などを最終確認してください。
しおりに載っている自分の地区の交通係や、
準備委員会の連絡先などは必ず控えておいて、
何かトラブルがあったら、とにかくこちらに連絡をするようにしてくださいね。


さて、先日お伝えした韓国KIVFに続き、
3/4(木)にはシンガポールからSingapore FES(Fellowship of Evangelical Students)
の学生4名と主事1名が関西に到着しました。
彼らは和歌山で教会訪問などのスタディーツアーに参加しています。

KIVFの学生たちも無事北陸に到着し、
現地の教会の奉仕などを手伝っているようです。

SN3M0021.jpg

当日の彼らとの交わりにも期待したいですね。


準備のほう、最後までかなりバタバタしたうえ、
実はまだ終わっていない部分も山ほどあります。
しかし、帰る前に祈りの時を持ち、主にゆだねる気持ちとなっています。

皆さんも、今日の安息日には心を落ち着け、
明日からのNCに向けても、ゆっくりと祈る時を持ってくださいね。

主にありて
平田 裕介

韓国KIVF到着!

こんばんは。平田です。
NC2010までいよいよあと5日となりました!
ようやくグループ分けが、だいぶ完成に近づいてきました。
参加者一人一人の名前を眺めながら、
皆さんとNCで会えるのが楽しみでしょうがない今日このごろです。


さて、毎回NCには、ちょうど日本のKGKのような、
IFESに加盟している海外のムーブメントに所属する学生たちが海外ゲストとして参加します。
今回のNC2010には、韓国のKIVF(Korea Inter-Varsity Christian Fellowship)と、
シンガポールFES(Fellowship of Evangelical Students)の方々が来てくれます。

今日は韓国から、そのKIVFの学生3名と主事1名が、関西国際空港に到着しました。

彼女たちは今日からNC開催まで、北陸地区でスタディーツアーを持つことになっています。
スタディーツアーについては、NC当日に報告があると思うので、ここでは詳しくは書きません。
(もしかすると北陸の方々がこのブログで報告してくださるかもしれませんが・・・)

DSCF0018.jpg

空港で少し時間があったので、一緒にお昼を食べました。
みんなNCで日本の学生と会えるのをとても楽しみにしていました。
なので、NCで彼女たちの姿を見かけたら、
是非声をかけ、交わりを持ってくださいね。

明日にはシンガポールの学生たちが日本に到着します。
シンガポールの学生たちは関西でスタディーツアーを持つことになります。

北陸・関西でのスタディーツアーが、祝福に満ちたものとなるように、
また、日本に滞在する間、海外ゲストの皆さんの健康が守られるように、
祈りに覚えていただけると幸いです。

主にありて
平田 裕介

東北地区から

どうも、東北地区からです。

NCまで一週間を切りましたね!
準備委員の方々はもちろん、各地区も準備に忙しいころだと思います。
もう一週間後は愛知で大勢の学生と共に一つの会場にいるのかと思うと・・本当に新鮮な気持ちです。
今まで東北地区では、LCを秋に4地区に分かれて行いました。冬ではNCの時間を取り、テーマや奉仕などの紹介・確認をしました。
そして今週は最終確認です。
ここまでの守りを神様に感謝しつつ、あとひとふんばり・・です。

ちなみに、まだ東北の写真を載せたことがなかったので、プチLCの時間をとった年末合宿の写真を載せます。ここから結構NCに行く人たちがいるのです(笑)
09nennmatu


NCの準備を進めていく中で、NCに参加しない学生の中に、行きたくても行けない(行けなくなった)人たちがいることを知りました。
いろいろな事情がある中で、一週間後のNCに参加できる(できない)ことは当たり前ではなく、そこにも神様の許しと導きがあることを思わされています。
ただ漠然と参加するのではなく、神様のご計画を思い巡らしながら、愛知に向かいたいと思います。

これまでの準備委員の方々のご奉仕を感謝して。あと一週間、祈りつつ準備をしたいと思います。

NCに参加する皆さんの準備も守られますように。
では、NCで!


                     藤村 知子

会場下見★

他の記事でも書かれていますが…

いやはや

NCまであと一週間切りましたね、皆様いかがお過ごしでしょうか。広報の加藤です。





今日は関西の地から日帰りで会場の最期の下見のため愛知へ行ってきました。

大会までのラストスパートですね。細かい施設の利用方法や大会当日の準備の想定など、施設の方と直接話したい!!

と、言う事で行ってきたのですが。。何分遠いですね愛知県。。。

片道3時間強。車を運転していたのは中谷君でしたが、乗っているだけでも随分大変でした…

大会にバスで来られる方が多いと思います。。。座布団や毛布など、極力長い移動時間を耐え得るためのアイテムを準備される事をお勧めします。

また、会場付近の山道はかなり揺れそうです。車酔いされる方は、薬をしっかり飲んで備えることをお勧めします。


…何かバスの添乗員みたいなお勧めですが。。



無事に予定より1時間半遅れて会場に着きました。









会場となる施設をまた一通り見学して、職員の方と利用予定の確認や当日の物の配置の確認などしました。


実際に会場に行って確認すると”あれもいるねぇ”とか”これの担当だれやったっけ!”とかいろいろ出てくるもので。

まだまだやる事がたくさんあることに気づけました、これは感謝な事です。

今はとにかくできる事、気づけている事を忠実にこなしていくしかないですね。まぁ、どうにかなるでしょう☆(とか言ったら叱られるかな?(笑))

期待と不安が膨らむ会場視察でした。



帰りはまた3時間半、もうみんな疲れきってね。

僕が中谷君にCHAGE&ASKAの素晴らしさを語る声だけが車の中に響いていましたとさ…















会場で”来週の今頃はここでNCが始まっている。自分は何をしているのかなぁ”と、ふと思いました。

まだまだ山積みの準備に忙殺されて、NCが来週だという事にいまいち実感が持てないなぁと思います。

そしてこのまま、”あぁ~忙しい!!”って中でNC当日もすらすら~っと流れてしまう。

そして結果、”自分はNCで何を得たかなぁ、学んだかなぁ、チャレンジを受けたんだろう?”がわからないまま終わってしまう。

”それは怖いな!!”と思いました。




参加される皆さんはどうでしょうか?


来週はNCですよ、実感はありますか?


多分。


初日は自分の地区からの長い移動時間であったり、多くの参加者、初のグループの顔合わせで本当に疲れてしまう人が多いと思います。

また、その後も毎日内容の詰まった集会、分かち合い・交わり、が続きます。


脅すわけではありませんが、少しハードな日々にすらすら~っと流れて、気が付けば終わっている。


なんて事も無くはない。NCって大会は大きい分そんな恐れもあると思うんです。



ぜひ祈り。自らの心を備えて、NCへ参加してくださる事を願います。


必ず、このNCという大会を通して神様の語りかけが一人ひとりにあります。


NCで参加される一人ひとりが神様からの祝福があるようにお祈りしています。


また、私たちのためにも祈ってください。

重荷を負っている準備委員、関西の学生のために。忠実に目の前の奉仕をこなしていけるように。


よろしくお願いします。

















とりあえず、今日は疲れました!皆さん、風邪には気をつけて!!





NC広報委員  加藤 満



プロフィール

nc2010

Author:nc2010
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード